本文へスキップ

地区内クラブ活動状況

画面をクリックすると大きく表示されます。
2018年11月04日
八日市場ロータリークラブ
”地区補助金プロジェクト
未来へひらめきを掘り起こすサイエンスショー”
地区補助金を活用し、NPO法人サイエンスリンクの御協力のもと、匝瑳市及び匝瑳市近隣の児童を対象にサイエンスショーを実施しました。実際に実験をみることで得られる驚きや実験結果を自ら予想し発表したり、空気砲を実際に打ってみることで科学に対する興味と関心を引き出すことができたように思います。地区補助金を活用し、NPO法人サイエンスリンクの御協力のもと、匝瑳市及び匝瑳市近隣の児童を対象にサイエンスショーを実施しました。実際に実験をみることで得られる驚きや実験結果を自ら予想し発表したり、空気砲を実際に打ってみることで科学に対する興味と関心を引き出すことができたように思います。




2018年11月15日~18日
富津中央ロータリークラブ
”姉妹クラブ台湾・嘉義南区ロータリークラブとの交流会”
鹿野山リゾートホテル
2018年11月18日
千葉ロータリークラブ
2018年11月19日
千葉ロータリークラブ
2018年11月23日
茂原ロータリークラブ
茂原公園
”日本さくら名所100選の茂原公園にある
老朽化したベンチの補修、修繕”
茂原ロータリークラブは、社会奉仕活動として市民の憩いの場でもあリ日本さくら名所100選である茂原公園内に周年ごとに台湾、屏東東ロータリークラブからの寄贈を含め数多くのベンチを設置してきましたが経年劣化に伴い老朽化したベンチを補修(木材加工・取り付け)および修繕(ペンキ塗装)を行い、平成30年11月23日に完成させました。今回の事業はRID2790地区 ロータリー財団委員会の補助金を活用し、以下の2点を目的に実施いたしました。
①公園環境を整備(ベンチ修繕、ごみ拾い)し、地域の住民並びに観光で訪れる人々がより快適に寛げる憩いの場をつくること
②災害避難場所でもある公園内に避難者が休憩できる場を整備すること
会員が協力して自らの手で行ったことで、好意と友情を深め、みんなのためになったのではないかと思います。






2018年11月24日
大原ロータリークラブ
”大原駅前イルミネーション設置事業”
JR大原駅前ロータリー
JR大原駅前(いすみ鉄道の始発駅でもある)のロータリーにイルミネーションの設置を始めてから12年目を迎え、今では街の風物詩となっている。 これは千葉県立大原高校インターアクトクラブと提唱クラブである大原ロータリークラブが、打合せから設置、撤去まで共同で行う毎年の恒例の事業である。 この度地区補助金の申請をし大幅にリニューアルをした。 元々設置してある船のオブジェを活用し、地元大原をイメージして大海原に船、そしてイルカや魚達の共演をデザインして飾りつけ、17:00に点灯式を行うと各々の意見がとびだす。 千葉日報、毎日新聞の取材を受け、どんな記事になるのか楽しみに待つのも恒例となりつつある。 ちょっと暗い駅前を明るく照らし、大原駅利用者またお迎えの車中からも見て頂き、心和んで頂きたい。 2月23日まで点灯の予定。

活動状況の詳細メニュー

※括弧内の数字は投稿数です。
クラブ名を展開する 第1グループ (0)
クラブ名を展開する 第2グループ (0)
クラブ名を展開する 第3グループ (7)
クラブ名を展開する 第4グループ (0)
クラブ名を展開する 第5グループ (1)
クラブ名を展開する 第6グループ (0)
クラブ名を展開する 第7グループ (2)
クラブ名を展開する 第8グループ (1)
クラブ名を展開する 第9グループ (0)
クラブ名を展開する 第10グループ (0)
クラブ名を展開する 第11グループ (7)
クラブ名を展開する 第12グループ (0)
クラブ名を展開する 第13グループ (0)
クラブ名を展開する 第14グループ (0)

2018-19年度
国際ロータリー第2790地区
ガバナー事務所

〒260-0042
千葉市中央区椿森3-1-1-301

TEL 043-307-2790
FAX 043-307-2791

Email:18-19gov@rid2790.jp

地図